地域へ移住する人にも意識して欲しい「生産性」の話。

どうも鳥井です。

先日発売された、ちきりんさんの新刊「自分の時間を取り戻そう」を読み終えました。

Kindleでも1位をとり、ネット上でも話題になっています。

今日は、この本を読んで自分なりに感じたことを少し書き残しておきたいと思います。 続きを読む

「青春基地」主催のイベントにゲスト参加してみて思うこと。

どうも鳥井です。

昨日は、青春基地さん主催の「みんなで考えるこれからの10代メディア」というイベントにゲストとして参加させてもらいました。

参照:11月27日(日)青春基地1周年イベント「みんなで考えるこれからの10代メディア」にゲストとして参加します。 | 隠居系男子 続きを読む

12月10日 (土)「もとくらフォト散歩 in 松陰神社前」を開催します!

松陰神社前もとくらフォト散歩

どうも鳥井です。

12月10日(土曜日)にフォト散歩イベントを開催することになりました。

もとくらフォト散歩 in 松陰神社前12月10日(土)~焼き菓子・ケーキをおいしく撮ろう~ | Peatix

今回は「灯台もと暮らし」で編集者兼カメラマンを務めるタクロコマと、「灯台もと暮らし」のデザイン部分を全て担当してくれているアートディレクターのおぎゆかさんが企画するイベントです! 続きを読む

連載と記事広告コンテンツの可能性。

どうも鳥井です。

先日、「灯台もと暮らし」で下記の記事が公開されました。

参照:【かぐや姫の胸の内】「幸せ」は誰かに見せびらかすものじゃない|ピアノロックバンド「ENTHRALLS」ボーカル・井上佳子 | 灯台もと暮らし

この記事は、Gerbera Music Agency合同会社と協働で製作する記事広告コンテンツです。

今日はこの記事広告コンテンツの裏側について少しだけ書いておこうかなと。 続きを読む

人は既に知っているモノの、新しい部分を知りたがっている。

どうも鳥井です。

長距離移動の際は、オーディオブックを聞くようにしているのですが、今回の鳥取県への出張中に聴いていたのが、「話し方入門 新装版」です。

参照:鳥取県の八頭町へ行ってきました。 | 隠居系男子

著者は言わずと知れた『人を動かす』で有名なデール・カーネギー氏。

今日はこの本の一節を紹介してみようと思います。 続きを読む

あえてフィクションにすることで、本当のことが書けるというお話。

どうも鳥井です。

昨日、小説家志望の方と上野公園をお散歩しました。

参照:一緒に上野公園散歩をしてくれる方の募集を再開します。 | 隠居系男子

一緒にお話している中で思い出したことがあるので、今日は少しだけそれを書き残しておこうと思います。 続きを読む

「楽しそう!」や「おもしろそう!」と思ってもらうために、工夫することが大切になってくる。

どうも鳥井です。

実はいま、Lucky Brothers & co.がWaseiのコーポレートサイトを作ってくれていて、そのサイトに掲げるための会社のキャッチコピー的なものを最近ずっと考えています。

まだ明確に答えは出ていないのですが、今日はその思考過程位を少しだけ書き残しておきたいと思います。 続きを読む

性別や世代、趣味趣向で区切るのはもう古い。同じ価値観軸を持った人たち同士で、異業種コラボする時代。

どうも鳥井です。

いわゆるこれまでの一般的なマーケティングって、性別や世代、趣味趣向で区切ることが良しとされてきました。

でも、最近はそれが変わってきていて、価値観軸で区切ることが増えてきた。そしてその結果、異業種コラボも増えてきた。

今日はそんなお話について、少し考えてみようと思います。 続きを読む

大統領選の結果を受けて思ったこと。

どうも鳥井です。

平日毎日ブログを更新している身として、今日大統領選の話題に触れなかったら嘘だよなあと思って、朝から色々と考えてました。

でも、もう既に書いてありました。

僕が、昨日の大統領選を受けて感じたことは、下記の記事に既に書いてあります。

「暮らし」というテーマに人生を賭けることの意味。 | 隠居系男子 続きを読む

12月6日(火)開催「title」イベント『コッペパン、書いたり撮ったり』に登壇します。

どうも鳥井です。

先日、下記の記事内でも少しだけご紹介した、文筆家・木村衣有子さんとのトークイベント。

11月27日(日)青春基地1周年イベント「みんなで考えるこれからの10代メディア」にゲストとして参加します。 | 隠居系男子

その詳細が発表されました。今日はこのイベントの告知です! 続きを読む

圧迫接客をするセレクトショップや飲食店が増えてきた。

どうも鳥井です。

最近よく思うのですが、お客さんを選ぶお店がめちゃくちゃ増えてきたなと。

普段、町中でそう感じる機会も増えてきましたし、実際に店主の方からそういったお話を聞く機会も多くなりました。

「コンセプトをちゃんと理解している人に来て欲しい。」というような。

具体的にはどういうことか?今日はそんなお話を少しだけ書いてみようと思います。 続きを読む

11月27日(日)青春基地1周年イベント「みんなで考えるこれからの10代メディア」にゲストとして参加します。

どうも鳥井です。

11月27日に行われる、青春基地さん主催「みんなで考えるこれからの10代メディア」というイベントに、ゲストとして参加させていただくことになりました。

今日はその告知です。 続きを読む

いま僕が一番読んで欲しい記事。

どうも鳥井です。

毎回、手前みそで申し訳ないのですが、灯台もと暮らしの記事「自己中だった私が「この子のためなら死ねる」と思えた日|イラストレーター 横峰沙弥香【子育てと仕事を学ぶ#4】」が本日公開されました。

イラストレーターの横峰沙弥香さんに、もとくら編集部・立花が取材した記事です。

題名にピンときた方にはぜひ読んでみて欲しいです。 続きを読む

側でみせるのではなく、内から語りかける。

どうも鳥井です。

先日、某アパレルブランドの方と一緒に飲みにって、とても腑に落ちるお話がありました。

その方は、「ファッションに興味がない人たちに、自分たちのブランドの商品を届けたい。」と思っているそうです。

じゃあどうやって、ファッションに興味がない人たちに対して、自分たちの商品を届けるのか?

今日はそんなお話を少し書いてみようと思います。 続きを読む

ウェブメディアは研究成果を発表する場に。

どうも鳥井です。

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」はもう終わってしまいましたが、引き続き花森安治という人の影を追っています。

そこで今日は、最近読んだ「花森安治伝―日本の暮しをかえた男―」という書籍にあった、初期の「暮しの手帖」の研究室について少し書いてみようと思います。 続きを読む

地域の憩いの場を目指すコミュニティスペースのコーヒー価格設定の難しさ。

どうも鳥井です。

僕がよく行く某チェーン店のカフェには、声の大きいママさんグループがよく訪れます。

そんな彼女たちの会話を最近小耳に挟んで、「なるほどなー」と思うことがあったので、今日はそんなお話です。 続きを読む

モノを長く大切に使い続けるべきは本当か?

どうも鳥井です。

先日開催した、オンラインサロン「僕らの理想のデニムってなんだろう?」のオフ会である「大討論会」。

参照:モノを買う人、作る人、そのまた隣で煽る人。 | 隠居系男子

その時に、サロンメンバーの方が言っていた「物を手放す時のことを考えて、物を手にしている。」という話が、今でもずっと印象に残っています。

「その物に求めることを一通り自分の中に吸収したら、あとは潔く手放してしまう。」

この考え方がとても素敵だなと感じたので、今日はそんなお話です。 続きを読む

Apple Watchは、それを身に着けている人の生き様を浮き彫りにしてしまう。

どうも鳥井です。

先日以下の記事を読みまして。

男性社会における高級腕時計は、それを身に着けた人をほぼ例外なく、みんな同じステージにひき上げてくれるものでした。

一方で、最近よく思うのですが、スマートウォッチとりわけApple Watchは、それを身につける人によってその意味合いが全く異なってくるなと。

今日はそんなお話です。 続きを読む

雑誌「TURNS」連載 第10回 田村健太郎さんに「ローカル活動におけるオンラインサロンの可能性」について聞いてみた。

どうも鳥井です。

TURNS(ターンズ) VOL.20 2016年12月号」が発売されました。

今回、インタビューさせてもらったのは有料会員制のオンラインサロン・プラットフォーム「Synapse」を運営されている田村健太郎さん(通称:たむけんさん)。

今日は本誌インタビューに至るまでの経緯と、その内容について少しご紹介してみようと思います。 続きを読む

野菜提携企業「坂ノ途中」が全店ちょっとずつ赤字でも路面店を出し続ける理由。

どうも鳥井です。

昨日、青山にあるIKEUCHI ORGANIC TOKYO STOREで行われた「食べる野菜×食べない野菜」というイベントへ行ってきました。

目的はIKEUCHI ORGANIC代表・池内計司さんのお話を聞くこと。

しかし、ご一緒に登壇されていた、「坂ノ途中」代表の小野邦彦さんの話も同じくらいとても面白かったです。

今日はその中でも、なぜ坂ノ途中さんは全店舗ちょっとずつ赤字でも路面店を出し続けるのか?

その理由について、このブログでもご紹介してみようと思います。 続きを読む

「Ithe」2017SSの展示会がとても気になる。

どうも鳥井です。

このブログで何度かご紹介してきた、アパレルブランド「Ithe」。

僕が最近気になっているアパレルブランド5選。 | 隠居系男子

人は何に時間とお金を使うのか? | Fashionsnap.com

その「Ithe」が、2017SSの展示会を開催しているようです。

続きを読む